《緊急》【西日本豪雨(7月豪雨)】長期災害ボランティア募集 現地集合‐現地解散


ご存知の通り、7月5日から西日本を中心に発生した大雨は、多数の地域で土砂災害、河川の氾濫、洪水、浸水などを同時多発的にもたらしました。平成最悪といわれるこの災害を受けて、PBVでは支援活動を開始しています。

特に被害の大きかった岡山県倉敷市にて、避難所の支援や災害ボランティアセンターの運営支援などを開始しています。まだ、短期的なボランティアを受け入れられる環境ではありませんが、長期的に支援活動を担っていただける人材をとても必要としています。とにかく人手が足りていません。

一般のボランティアを募集する前に、先行して1週間以上で長期間のボランティアを募集します。皆さんのお力添えをいただけると、大変助かります。是非、ご協力お願いします。

西日本豪雨災害支援 特設ページ

西日本豪雨災害(7月豪雨) 長期災害ボランティア 募集概要

活動内容

避難所運営サポート
災害ボランティアセンター運営サポート
家屋の清掃活動など
※活動内容の選択は出来ません

活動場所

岡山県倉敷市

募集日程

2018年7月14日(土)〜

参加条件

  • 1週間以上活動ができる方
  • 必ず事前の応募(合流希望日の2日前までにお願いします)が必要です
  • 18歳以上〜65歳以下の健康な方
    ※未成年の場合は「未成年合意書」要提出 (未成年合意書ダウンロード/PDF
  • 現地到着までに、各自治体の社会福祉協議会にて、「ボランティア保険天災タイプ」に加入できる方
    ※集合時、未加入の場合は参加の受付が出来ません
    ※参考資料:「ボランティア保険のご案内/平成30年度版(東京都社会福祉協議会)
  • 現地での活動に必要な衣類や日用品を準備できる方(作業道具は貸し出しします)
◆ 必須条件ではありませんが、下記の経験があるかた歓迎
  • 車の運転に慣れている方
  • 介護職の経験がある方

持ち物

  • 健康保険被保険者証…病院にかかる際に必要です
  • ボランティア保険加入証明書…コピー可
  • 作業着(原則長袖長ズボン)
  • 各自必要な着替えや日用品
  • 当日集合の場合は活動初日の昼食
    ※現地商店などは営業していますが、当日の作業場所によっては買いにいけない可能性があります。事前にご準備ください。

その他 生活環境

現在、ボランティアの宿泊拠点は、整備中です。
応募希望のあった方には、別途集合場所等をご連絡します。

応募方法

合流希望日の2日前までに、下記のフォームより、お申し込みください。

応募フォーム

下記のフォームに必要事項をご記入の上、ご応募ください。

応募後、担当者より受入の可否と集合場所等の詳細を連絡します。
pbv.volunteer@pbv.or.jp からのメールを受信出来るよう設定をお願いします。

















※職能的技能や免許など、他特殊な技術がある方はこちらにご記載ください。

  • 個人情報の取り扱いについてはこちらをご覧ください。
 

ボランティアに関するお問合せ先

ピースボート災害ボランティアセンター(PBV)
〒169-0075 東京都新宿区高田馬場3-13-1-B1
TEL: 03-3363-7967(10:00-18:30/土日祝定休)
MAIL:pbv.volunteer@pbv.or.jp
FAX: 03-3362-6073