ブログアーカイブ

【関東・東北豪雨災害】 茨城県常総市現地レポート

この記事についてTwitterでつぶやく

 

9月10日に発生した関東・東北豪雨の被害から約3ヶ月が経過しました。
台風18号の影響から、記録的な大雨が降り続け、鬼怒川を含め複数の河川が決壊または氾濫しました。被害は複数県にまたがり、茨城県・栃木県・宮城県を中心に被災した家屋は15,000戸をゆうに超え、東日本大震災以降では、最大規模の災害となってしまいました。
PBVでは、9月11日に特に被害が大きかった地域に向けて先遣スタッフを派遣し被災状況の確認や災害ボランティアセンターの開設や運営状況の聞き取り、また関係機関からの情報収集を行いました。

現地から支援要請のあった宮城県大崎市の災害ボランティアセンターの運営サポートを実施しました。また、最も甚大な被害を受けた茨城県常総市でも、外部からの支援が必要と判断し活動を開始しました。常総市では、鬼怒川の堤防が決壊した影響により、8,262戸の家屋被害があり(茨城県発表12月18日)、水田の多くある地域では、用水路からも水が溢れ出し、市内で浸水した地域は40平方キロメートルに及びます。農作物への被害も深刻で、収穫間近だった稲穂が広範囲に渡ってなぎ倒され、壊滅的な被害を受けました。

 

2015-10-13-16.21.08-1024x768 2015-10-13-16.22.47-768x1024

 

続きを読む

カテゴリー: プロジェクト・活動内容, 現場レポート | タグ: , , , , , , , , , , , |

【関東・東北豪雨災害】 支援活動を開始しました

この記事についてTwitterでつぶやく

 

9月10日、台風18号の影響によって降り続いた大雨により、北関東・東北各地で河川の氾濫や冠水、土砂崩れなど大きな被害をもたらしました。家屋へも甚大な被害があり、多くの方たちが避難生活を送っています。

床上浸水7,093件、床下浸水11,688件   避難所56箇所、避難者数2,744名
内閣府発表:9月16日現在)

 

PBVでは、9月11日に特に被害が大きかった茨城県・栃木県・宮城県に向けて先遣スタッフを3名派遣し現地状況の把握に努めました。訪れた地域では、現地の被災状況を確認し、地元の社会福祉協議会から災害ボランティアセンターの開設や運営状況の聞き取り、また関係機関からの情報収集を行いました。PBVも加盟している「震災がつなぐ全国ネットワーク」などネットワーク団体や各支援団体との情報交換も行ってきました。先遣スタッフの動きは、PBVフェイスブックでも紹介しています。現地の被害の大きさも勿論ですが、被災した地域の力によって、復旧できる状況にあるのかどうかも、大切な視点です。

 

11201106_909393359135100_5269704632633760947_n 12003998_909393369135099_1428275153657648336_n

11934960_909393422468427_142666860508745813_n 12003371_909393462468423_4214927016770183532_n 12004038_911330862274683_1728585474007026393_n 12004077_910976935643409_3734345625558595925_n

 

続きを読む

カテゴリー: プロジェクト・活動内容, リーダートレーニング, 災害ボランティア・トレーニング, 現場レポート | タグ: , , , , , , , , , , , |

【関東・東北豪雨災害】 緊急支援募金にご協力ください

この記事についてTwitterでつぶやく

 

9月10日に台風18号の影響にて発生した大雨により、茨城県・栃木県・宮城県等で冠水や土砂崩れ、河川の氾濫による行方不明者と共に、数千を超える家屋への浸水被害が発生しております。また複数にまたがる市区町村に対し、各種の警報や避難指示などが出されている状況です。

 

PBVでは安全が確認された地域に対し、9月11日より先遣スタッフを3名派遣し現地調査行います。また、加盟している支援ネットワークや関係機関からも情報収集を行い、現地状況に合わせた支援内容の検討していきます。

 

FullSizeRender FullSizeRender1

 

今後の詳しい支援活動については、随時オフィシャルブログFacebookなどで報告していきます。

 

被災された方たちへの支援活動に対する募金を開始しました。
支援活動へのご協力をお願い致します。

募金のご協力はコチラから。

 
 

カテゴリー: プロジェクト・活動内容 | タグ: , , , , , , , , , , , |

【広島】 活動レポート <住民のニーズ把握:炊き出しカフェ編>

この記事についてTwitterでつぶやく

広島土砂災害支援では、災害ボランティアセンターの運営支援の他に「被災した住民のニーズ把握と支援を繋ぐ」活動(炊き出しカフェ)を実施してきました。

 

この “炊き出しカフェ=「だんだんカフェ」と命名)”は土砂災害によって被災した方々から困りごとや要望(以下:ニーズ)を伺い、それに併せた対応を行なう支援活動です。95日〜1029日までに、被災した安佐南区にある避難所や地域のコミュニティスペース11ヶ所にて、562,849食を提供。

 

またカフェの開催をお伝えする為チラシを作成し、地域の延べ6000戸の住宅に対して一軒一軒を訪問・告知を行いました。このカフェには多くの地元の支援者や商店、また県外からの支援者に協力を頂き開催する事が出来ました。

①  ②

続きを読む

カテゴリー: プロジェクト・活動内容, 未分類, 現場レポート | タグ: , , , , , , , |

山形県南陽市豪雨災害 活動レポートファイナル

この記事についてTwitterでつぶやく

今年初めてとなる、国内水害へのボランティア派遣となりました。

 

山形県南陽市では、台風8号および梅雨前線の影響から、各地で7月としては記録的な豪雨による被害が発生しました。PBVでは、712日に先遣スタッフ2名による現地調査を開始。被害の状況からボランティアによる支援を決定し、83日までの活動終了までに延べ250人(日別総活動人数)のボランティアが参加してくれました。

001

 

今回は、清掃を中心とした現場での作業の他、現地災害ボランティアセンター(以下:災害VC)らの活動情報発信や、災害VC開設場所から離れた地域に設置された、ボランティア活動の拠点となるサテライトの運営を行いました。

002003

004

続きを読む

カテゴリー: 現場レポート | タグ: , , , , , , , , , |

【山形豪雨】 緊急支援ボランティアを募集します!

この記事についてTwitterでつぶやく

先週、台風8号および梅雨前線の影響から、各地で7月としては記録的な豪雨による被害が発生しました。PBVでは、7/12,13日に山形県南陽市に上島、垣貫2名の先遣スタッフを派遣。多くの建物で浸水被害があることから、現地災害ボランティアセンターに協力し、清掃活動などを行うボランティアの募集を決定しました。

● 山形県南陽市での災害ボランティアの詳細・応募は コチラ

IMG_0384 (1280x960)

続きを読む

カテゴリー: 未分類 | タグ: , , , , , |

【大雨災害/岩手・雫石町】 活動レポート Final

この記事についてTwitterでつぶやく

8月9日、秋田・手などの東北も大雨に襲われました。先遣スタッフが現場視察をした結果、岩手県雫石町での緊急支援を決定。10日前に山口での緊急支援を始めたばかりで、同時に複数の現場を抱えるには厳しさもありましたが、東北で活動するNGO/NPO、石巻の漁師さんや宮城県水産高校の生徒さんなども駆けつけてくれるなど、徐々にボランティアの人数が集まり始め、作業のスピードも上がってきました。

PBVでは、清掃作業を中心に、9月4日の活動終了までに延べ178人(日別総活動人数)のボランティアが活動に参加してくれました。その他、東京海上日動火災保険株式会社「Share Happiness倶楽部」の皆様からは、先遣や準備隊が活動するための初動資金のご寄付を、東京トヨペット株式会社からは備蓄水のご提供を、株式会社ラッシュジャパンからはボディソープのご提供をいただきました。

 

この夏に実施した静岡県西伊豆町、山口県山口市・萩市、岩手県雫石町、3つの大雨災害の緊急支援は、本当に様々な場面でたくさんのご協力を得られたからこそ実現できたプロジェクトだったと感じています。この場を借りて、ご協力いただいた皆様に御礼申し上げます。プロジェクトの報告として、雫石町でのボランティア・コーディネーターを務めた鈴木からのコメントと写真を紹介させていただきます。

● 9/16 緊急支援ボランティア報告会にも、ぜひご参加ください。 コチラ

 

===========

雫石町では、当初からボランティア不足が原因で作業が進まない事が懸念されていました。しかし、実際はボランティアが少ない中で、東日本大震災で被災した東北沿岸部で活動していたボランティアや社会福祉協議会の応援職員の活躍もあって、大きな混乱もなく支援活動が行われていました。

PBVに参加したボランティアの多くも石巻や東北各地で活動経験のある方たちでした。そういった方たちの活躍なくして今回の支援活動を早期に終了させる事はできなかったと思います。そして、今回の参加者の中には石巻市民の方もいました。自身も大きな被害を受け、復興へ向けて道半ばであるにも関わらず「いままでたくさんの人に助けられてきていて、いつかは自分もボランティアに参加して恩返しをしたいとおもっていた。同じ東北の人が苦しんでいる今、自分にできる事があるのなら」と駆けつけてくれていました。

これからますます高齢化が進む日本の特に地方や集落においては、災害時に地域内だけで解決していくのはどんどん難しくなっていくと思います。そういったときに今回のような地域を越えた人の繋がりがとても大切になってくると強く感じました。

今回活動するにあたり、ボランティアに参加してくれた方々をはじめ、街頭募金や寄付という形でご協力いただいた方々、雫石町社会福祉協議会、雫石町の皆様にたくさんの協力をいただきました。本当にありがとうございました。

 

2013年岩手県豪雨災害 雫石町緊急支援
ボランティア・コーディネーター 鈴木省一

==========

続きを読む

カテゴリー: 未分類 | タグ: , , , , , , , , , , , , |

【大雨災害/山口】 活動レポート Final

この記事についてTwitterでつぶやく

7月28日に発生した山口県での大雨災害。PBVでは、8月1日に先遣スタッフが出発して以降、9月2日まで、山口市や萩市で緊急支援を行いました。全国的に広がった大雨災害の影響もあり、当初は十分なボランティアが集まるか不安もありましが、全国各地からボランティアが応援に駆けつけてくれ、夏の暑い中、約1ヶ月で延べ284人(日別総活動人数)が活動に参加してくれました。

現場での活動写真と、コーディネーターを務めた垣貫のコメントをもって、山口での緊急支援の終了をご報告させていただきます。
● 9/16 緊急支援ボランティア報告会にも、ぜひご参加ください。 コチラ

===========

水害に見舞われた地での緊急支援で、期間中も何度か雨に見舞われ、終始、緊張の解けない活動となりましたが、大きな事故もなく終える事が出来たのはやはり、災害ボランティア・トレーニングの受講者や、これまで支援活動に参加してくれていたボランティアの存在が大きかったのは言うまでもありません。

山口市では、8月28日を持って山口市災害ボランティアセンターを閉所し、今後は山口市社会福祉協議会阿東支部内の阿東地域災害復旧生活応援センターとして、地域住民が中心となって活動を継続するそうです。被害を受けた皆様にとっては、今回の私たちの活動は短い期間でのお手伝いだったかもしれません。それでも、今回の活動が何かしら生活再建に向けた一歩を踏み出すお役に立てたのであれば幸いだと思っています。

また、ボランティアに参加してくれた方々、街頭募金や寄付という形でご協力いただいた方々、山口市社会福祉協議会をはじめ、たくさんのボランティアを快く受け入れていただいた山口の皆様、本当にあ りがとうございました。

 

2013年 大雨災害 山口緊急支援
ボランティア・コーディネーター 垣貫紀彦

==========

続きを読む

カテゴリー: 未分類 | タグ: , , , , , , , , , , |

9/16(月・祝) 緊急支援の報告会を行います。

この記事についてTwitterでつぶやく

明日9月1日は、「防災の日」。昨年は、この日にイベントを行い、「災害ボランティア検定」をスタート。そして、各地で「災害ボランティア入門」「リーダー・トレーニング」「スキルアップ」など、PBVとしての本格的な防災・減災への取り組みを始めました。

今年は、各地での災害支援の現場を優先させ、この1,2ヶ月で3つのプロジェクトを同時に展開してきましたが、この1年間でたくさんの人材が育ってくれていたからこそ、今回の活動に踏み切ることができました。「防災の日」からは少し遅れますが、9月16日(月・祝)、これら緊急支援の報告会を行います。6月に実施したオクラホマ州での竜巻に対する活動報告や懇親会も含め、これからの日本の災害支援について、一緒に考える機会になればと思っています。


 

 

続きを読む

カテゴリー: 未分類 | タグ: , , , , , , , , , |

【大雨災害】 岩手のボランティアに、石巻の漁師たちが参加!

この記事についてTwitterでつぶやく

先週から大雨災害への緊急支援を始めた岩手県雫石町では、24,25日の2日間、東日本大震災で被災経験を持つ石巻市の漁師さんたちも合流、家屋の清掃などに参加してくれました。

続きを読む

カテゴリー: 未分類 | タグ: , , , , , , , , , , , , , |

ブログアーカイブ

【関東・東北豪雨災害】 茨城県常総市現地レポート

この記事についてTwitterでつぶやく

 

9月10日に発生した関東・東北豪雨の被害から約3ヶ月が経過しました。
台風18号の影響から、記録的な大雨が降り続け、鬼怒川を含め複数の河川が決壊または氾濫しました。被害は複数県にまたがり、茨城県・栃木県・宮城県を中心に被災した家屋は15,000戸をゆうに超え、東日本大震災以降では、最大規模の災害となってしまいました。
PBVでは、9月11日に特に被害が大きかった地域に向けて先遣スタッフを派遣し被災状況の確認や災害ボランティアセンターの開設や運営状況の聞き取り、また関係機関からの情報収集を行いました。

現地から支援要請のあった宮城県大崎市の災害ボランティアセンターの運営サポートを実施しました。また、最も甚大な被害を受けた茨城県常総市でも、外部からの支援が必要と判断し活動を開始しました。常総市では、鬼怒川の堤防が決壊した影響により、8,262戸の家屋被害があり(茨城県発表12月18日)、水田の多くある地域では、用水路からも水が溢れ出し、市内で浸水した地域は40平方キロメートルに及びます。農作物への被害も深刻で、収穫間近だった稲穂が広範囲に渡ってなぎ倒され、壊滅的な被害を受けました。

 

2015-10-13-16.21.08-1024x768 2015-10-13-16.22.47-768x1024

 

続きを読む

カテゴリー: プロジェクト・活動内容, 現場レポート | タグ: , , , , , , , , , , , |

【関東・東北豪雨災害】 支援活動を開始しました

この記事についてTwitterでつぶやく

 

9月10日、台風18号の影響によって降り続いた大雨により、北関東・東北各地で河川の氾濫や冠水、土砂崩れなど大きな被害をもたらしました。家屋へも甚大な被害があり、多くの方たちが避難生活を送っています。

床上浸水7,093件、床下浸水11,688件   避難所56箇所、避難者数2,744名
内閣府発表:9月16日現在)

 

PBVでは、9月11日に特に被害が大きかった茨城県・栃木県・宮城県に向けて先遣スタッフを3名派遣し現地状況の把握に努めました。訪れた地域では、現地の被災状況を確認し、地元の社会福祉協議会から災害ボランティアセンターの開設や運営状況の聞き取り、また関係機関からの情報収集を行いました。PBVも加盟している「震災がつなぐ全国ネットワーク」などネットワーク団体や各支援団体との情報交換も行ってきました。先遣スタッフの動きは、PBVフェイスブックでも紹介しています。現地の被害の大きさも勿論ですが、被災した地域の力によって、復旧できる状況にあるのかどうかも、大切な視点です。

 

11201106_909393359135100_5269704632633760947_n 12003998_909393369135099_1428275153657648336_n

11934960_909393422468427_142666860508745813_n 12003371_909393462468423_4214927016770183532_n 12004038_911330862274683_1728585474007026393_n 12004077_910976935643409_3734345625558595925_n

 

続きを読む

カテゴリー: プロジェクト・活動内容, リーダートレーニング, 災害ボランティア・トレーニング, 現場レポート | タグ: , , , , , , , , , , , |

【関東・東北豪雨災害】 緊急支援募金にご協力ください

この記事についてTwitterでつぶやく

 

9月10日に台風18号の影響にて発生した大雨により、茨城県・栃木県・宮城県等で冠水や土砂崩れ、河川の氾濫による行方不明者と共に、数千を超える家屋への浸水被害が発生しております。また複数にまたがる市区町村に対し、各種の警報や避難指示などが出されている状況です。

 

PBVでは安全が確認された地域に対し、9月11日より先遣スタッフを3名派遣し現地調査行います。また、加盟している支援ネットワークや関係機関からも情報収集を行い、現地状況に合わせた支援内容の検討していきます。

 

FullSizeRender FullSizeRender1

 

今後の詳しい支援活動については、随時オフィシャルブログFacebookなどで報告していきます。

 

被災された方たちへの支援活動に対する募金を開始しました。
支援活動へのご協力をお願い致します。

募金のご協力はコチラから。

 
 

カテゴリー: プロジェクト・活動内容 | タグ: , , , , , , , , , , , |

【広島】 活動レポート <住民のニーズ把握:炊き出しカフェ編>

この記事についてTwitterでつぶやく

広島土砂災害支援では、災害ボランティアセンターの運営支援の他に「被災した住民のニーズ把握と支援を繋ぐ」活動(炊き出しカフェ)を実施してきました。

 

この “炊き出しカフェ=「だんだんカフェ」と命名)”は土砂災害によって被災した方々から困りごとや要望(以下:ニーズ)を伺い、それに併せた対応を行なう支援活動です。95日〜1029日までに、被災した安佐南区にある避難所や地域のコミュニティスペース11ヶ所にて、562,849食を提供。

 

またカフェの開催をお伝えする為チラシを作成し、地域の延べ6000戸の住宅に対して一軒一軒を訪問・告知を行いました。このカフェには多くの地元の支援者や商店、また県外からの支援者に協力を頂き開催する事が出来ました。

①  ②

続きを読む

カテゴリー: プロジェクト・活動内容, 未分類, 現場レポート | タグ: , , , , , , , |

山形県南陽市豪雨災害 活動レポートファイナル

この記事についてTwitterでつぶやく

今年初めてとなる、国内水害へのボランティア派遣となりました。

 

山形県南陽市では、台風8号および梅雨前線の影響から、各地で7月としては記録的な豪雨による被害が発生しました。PBVでは、712日に先遣スタッフ2名による現地調査を開始。被害の状況からボランティアによる支援を決定し、83日までの活動終了までに延べ250人(日別総活動人数)のボランティアが参加してくれました。

001

 

今回は、清掃を中心とした現場での作業の他、現地災害ボランティアセンター(以下:災害VC)らの活動情報発信や、災害VC開設場所から離れた地域に設置された、ボランティア活動の拠点となるサテライトの運営を行いました。

002003

004

続きを読む

カテゴリー: 現場レポート | タグ: , , , , , , , , , |

【山形豪雨】 緊急支援ボランティアを募集します!

この記事についてTwitterでつぶやく

先週、台風8号および梅雨前線の影響から、各地で7月としては記録的な豪雨による被害が発生しました。PBVでは、7/12,13日に山形県南陽市に上島、垣貫2名の先遣スタッフを派遣。多くの建物で浸水被害があることから、現地災害ボランティアセンターに協力し、清掃活動などを行うボランティアの募集を決定しました。

● 山形県南陽市での災害ボランティアの詳細・応募は コチラ

IMG_0384 (1280x960)

続きを読む

カテゴリー: 未分類 | タグ: , , , , , |

【大雨災害/岩手・雫石町】 活動レポート Final

この記事についてTwitterでつぶやく

8月9日、秋田・手などの東北も大雨に襲われました。先遣スタッフが現場視察をした結果、岩手県雫石町での緊急支援を決定。10日前に山口での緊急支援を始めたばかりで、同時に複数の現場を抱えるには厳しさもありましたが、東北で活動するNGO/NPO、石巻の漁師さんや宮城県水産高校の生徒さんなども駆けつけてくれるなど、徐々にボランティアの人数が集まり始め、作業のスピードも上がってきました。

PBVでは、清掃作業を中心に、9月4日の活動終了までに延べ178人(日別総活動人数)のボランティアが活動に参加してくれました。その他、東京海上日動火災保険株式会社「Share Happiness倶楽部」の皆様からは、先遣や準備隊が活動するための初動資金のご寄付を、東京トヨペット株式会社からは備蓄水のご提供を、株式会社ラッシュジャパンからはボディソープのご提供をいただきました。

 

この夏に実施した静岡県西伊豆町、山口県山口市・萩市、岩手県雫石町、3つの大雨災害の緊急支援は、本当に様々な場面でたくさんのご協力を得られたからこそ実現できたプロジェクトだったと感じています。この場を借りて、ご協力いただいた皆様に御礼申し上げます。プロジェクトの報告として、雫石町でのボランティア・コーディネーターを務めた鈴木からのコメントと写真を紹介させていただきます。

● 9/16 緊急支援ボランティア報告会にも、ぜひご参加ください。 コチラ

 

===========

雫石町では、当初からボランティア不足が原因で作業が進まない事が懸念されていました。しかし、実際はボランティアが少ない中で、東日本大震災で被災した東北沿岸部で活動していたボランティアや社会福祉協議会の応援職員の活躍もあって、大きな混乱もなく支援活動が行われていました。

PBVに参加したボランティアの多くも石巻や東北各地で活動経験のある方たちでした。そういった方たちの活躍なくして今回の支援活動を早期に終了させる事はできなかったと思います。そして、今回の参加者の中には石巻市民の方もいました。自身も大きな被害を受け、復興へ向けて道半ばであるにも関わらず「いままでたくさんの人に助けられてきていて、いつかは自分もボランティアに参加して恩返しをしたいとおもっていた。同じ東北の人が苦しんでいる今、自分にできる事があるのなら」と駆けつけてくれていました。

これからますます高齢化が進む日本の特に地方や集落においては、災害時に地域内だけで解決していくのはどんどん難しくなっていくと思います。そういったときに今回のような地域を越えた人の繋がりがとても大切になってくると強く感じました。

今回活動するにあたり、ボランティアに参加してくれた方々をはじめ、街頭募金や寄付という形でご協力いただいた方々、雫石町社会福祉協議会、雫石町の皆様にたくさんの協力をいただきました。本当にありがとうございました。

 

2013年岩手県豪雨災害 雫石町緊急支援
ボランティア・コーディネーター 鈴木省一

==========

続きを読む

カテゴリー: 未分類 | タグ: , , , , , , , , , , , , |

【大雨災害/山口】 活動レポート Final

この記事についてTwitterでつぶやく

7月28日に発生した山口県での大雨災害。PBVでは、8月1日に先遣スタッフが出発して以降、9月2日まで、山口市や萩市で緊急支援を行いました。全国的に広がった大雨災害の影響もあり、当初は十分なボランティアが集まるか不安もありましが、全国各地からボランティアが応援に駆けつけてくれ、夏の暑い中、約1ヶ月で延べ284人(日別総活動人数)が活動に参加してくれました。

現場での活動写真と、コーディネーターを務めた垣貫のコメントをもって、山口での緊急支援の終了をご報告させていただきます。
● 9/16 緊急支援ボランティア報告会にも、ぜひご参加ください。 コチラ

===========

水害に見舞われた地での緊急支援で、期間中も何度か雨に見舞われ、終始、緊張の解けない活動となりましたが、大きな事故もなく終える事が出来たのはやはり、災害ボランティア・トレーニングの受講者や、これまで支援活動に参加してくれていたボランティアの存在が大きかったのは言うまでもありません。

山口市では、8月28日を持って山口市災害ボランティアセンターを閉所し、今後は山口市社会福祉協議会阿東支部内の阿東地域災害復旧生活応援センターとして、地域住民が中心となって活動を継続するそうです。被害を受けた皆様にとっては、今回の私たちの活動は短い期間でのお手伝いだったかもしれません。それでも、今回の活動が何かしら生活再建に向けた一歩を踏み出すお役に立てたのであれば幸いだと思っています。

また、ボランティアに参加してくれた方々、街頭募金や寄付という形でご協力いただいた方々、山口市社会福祉協議会をはじめ、たくさんのボランティアを快く受け入れていただいた山口の皆様、本当にあ りがとうございました。

 

2013年 大雨災害 山口緊急支援
ボランティア・コーディネーター 垣貫紀彦

==========

続きを読む

カテゴリー: 未分類 | タグ: , , , , , , , , , , |

9/16(月・祝) 緊急支援の報告会を行います。

この記事についてTwitterでつぶやく

明日9月1日は、「防災の日」。昨年は、この日にイベントを行い、「災害ボランティア検定」をスタート。そして、各地で「災害ボランティア入門」「リーダー・トレーニング」「スキルアップ」など、PBVとしての本格的な防災・減災への取り組みを始めました。

今年は、各地での災害支援の現場を優先させ、この1,2ヶ月で3つのプロジェクトを同時に展開してきましたが、この1年間でたくさんの人材が育ってくれていたからこそ、今回の活動に踏み切ることができました。「防災の日」からは少し遅れますが、9月16日(月・祝)、これら緊急支援の報告会を行います。6月に実施したオクラホマ州での竜巻に対する活動報告や懇親会も含め、これからの日本の災害支援について、一緒に考える機会になればと思っています。


 

 

続きを読む

カテゴリー: 未分類 | タグ: , , , , , , , , , |

【大雨災害】 岩手のボランティアに、石巻の漁師たちが参加!

この記事についてTwitterでつぶやく

先週から大雨災害への緊急支援を始めた岩手県雫石町では、24,25日の2日間、東日本大震災で被災経験を持つ石巻市の漁師さんたちも合流、家屋の清掃などに参加してくれました。

続きを読む

カテゴリー: 未分類 | タグ: , , , , , , , , , , , , , |