2018年 新年のご挨拶

新年、明けましておめでとうございます。
 
新春を迎えることができました。これもひとえに皆様の温かいご理解、ご協力の賜物と感謝申し上げます。

旧年は、7月に発生した九州北部豪雨とその後の台風21号被害の対応を行いました。被災された皆さんの要望を丁寧に伺いながら活動を実施しました。また、多様な組織間の連携や協働の必要性が増すなかで、全国災害ボランティア支援団体ネットワーク(JVOAD)のサポートにも力を入れてきました。9月には、新宿区との協働事業「しんじゅく防災フェスタ2017」を多くのボランティアと共に盛り上げました。そして、災害ボランティアセンター運営者向けワークショップの開発も行い、新たな取り組みにチャレンジした年でもありました。

 

去年の活動内容を、スライドショーにまとめました。是非ご覧ください。

 


 
 
本年も、災害発生時に迅速な対応ができるよう準備してまいります。災害に強い社会を共に作っていくために、防災・減災教育活動にもさらに力をいれていきます。皆様にはより一層のご支援、ご協力をお願い申し上げます。

 

そして、新しい年が皆様にとりまして、さらに良い年となりますよう心からお祈り申し上げます。