ブログアーカイブ

【熊本/福島】 2つの子どもプロジェクト 2016・夏 レポート

この記事についてTwitterでつぶやく

7/29~8/6、釜山、上海、那覇、長崎、博多を巡るクルーズ「PEACE & GREEN BOAT 2016」で、福島/熊本の2つの子どもプロジェクトを行いました。濃密で充実した8泊9日間の保養と国際交流の旅の様子をかいつまんでご報告します。

day4_5

 

続きを読む

カテゴリー: 未分類 | タグ: , , , , , , , , |

【福島子どもプロジェクト2015春】報告書ができました。

この記事についてTwitterでつぶやく

皆様の温かいご支援をいただき、「福島子どもプロジェクト・2015年春休み」が無事に終了しました。

 

2011年の夏休みから始まり、今回で海外では5回目となる海外でのプログラムでした。福島県南相馬市の中学生12名は、「海でつながるアジア 自然と歴史を学ぶ旅」と題した9日間の船旅を満喫し、それぞれに将来の目標を見つけたようです。
※旅の日記は コチラ

 

活動の記録をまとめた報告書が完成しましたので、ぜひご覧ください。
ご支援、ご協力いただいた皆様、誠にありがとうございました。

▼福島子どもプロジェクト2015年春休み・活動の記録(PDF/3.57MB)
http://pbv.or.jp/download/2015FukushimaYouth_Report_Color.pdf

 

96bdc81d270c34901c34f8058c5741b1

カテゴリー: 未分類 | タグ: , , , , , |

アフリカの若者と考える防災 「レジリエント・シティ」キャンペーン

この記事についてTwitterでつぶやく

 

現在航海中の「ピースボート 第86回地球一周の船旅」では、マダガスカルから南アフリカまでの区間にあたる2014年12月18-23日、国際NGOピースボートとピースボート災害ボランティアセンター(PBV)は国連国際防災戦略事務局(UNISDR)とともに、アフリカの若者を船に迎え、災害の被害を最小限に抑えるための防災促進プログラムを実施しました。

レジリエントシティ12

 

「レジリエント・シティ」キャンペーンは、2005年に神戸でおこなわれた第2回国連防災世界会議で採択された「兵庫行動枠組(HFA)」を、各自治体が具体的に実行していくための取り組みとして、国連国際防災戦略事務局(UNISDR)によって立ち上げられました。ピースボートは、2014年からこの世界防災キャンペーンの公式パートナーになりました。年間3回の地球一周の船旅を通し60以上の港町を訪れるという特徴を活かし、1つでも多くの市町村や自治体に「災害に強い都市構築のための必須10項目」の導入を呼びかけています。

続きを読む

カテゴリー: プロジェクト・活動内容, 防災教育 | タグ: , , , , , , , |

船旅を活用したキッカケ作り

この記事についてTwitterでつぶやく

 

PBVでは、国際交流の船旅をコーディネートしているNGOピースボートの協力を得て、船上での災害ボランティア育成や防災教育、東北を伝える取り組みを実施しています。ピースボートクルーズは、年に3回の「地球一周の船旅」と年に1回の日韓共催「PEACE & GREEN BOAT」が行われ、各クルーズには約1000名の参加者が乗船していきます。

 

今回は、NGOピースボートと韓国のNPO「環境財団」が共同でコーディネートする「PEACE & GREEN BOAT 2014」に参加してきました。「PEACE & GREEN BOAT」は、平和で持続可能なアジアの未来を目指して日本と韓国からそれぞれほぼ同数の参加者がひとつの船で東アジア各国を巡ります。

2014_11_05 001 霎コ驥主商   -0013

続きを読む

カテゴリー: プロジェクト・活動内容, リーダートレーニング, 災害ボランティア・トレーニング, 防災教育 | タグ: , , , , , , , , |

【写真特集】 福島子どもプロジェクト2014・春

この記事についてTwitterでつぶやく

成田からシンガポールへ。そしてピースボートの船に乗りスリランカへ。
11日間の「福島子どもプロジェクト2014・春 異文化を体験するアジア国際交流の旅」
子どもたち12名と引率3名は、3月31日夜、無事に帰国しました。

 

こちらが、子どもたちの旅のプログラム。

【1日目】 バスで南相馬を出発、成田から空路シンガポールへ
【2日目】 シンガポール着、アートワークショップ、市内散策
【3日目】 アートワークショップ、マーライオン観光、ピースボート乗船
【4日目】 福島キッズパートナーと船内散策、英会話レッスン開始
【5日目】 スポーツ大会、宇井孝司さん(アニメーション監督)の特別授業
【6日目】 操舵室見学、田部井淳子さん(登山家)の特別授業、キャリア教育
【7日目】 ドッチボール、広島・長崎ヒバクシャとの交流、スリランカレクチャー
【8日目】 スリランカ・コロンボ着、象の孤児院訪問&紙すき体験、ピースボート下船
【9日目】 JICA青年海外協力隊スリランカチーム訪問、市内寺院見学
【10日目】 2004年スマトラ沖地震の津波被害者や子どもたちと交流
【11日目】 空路成田へ、バスにて南相馬着

 

ピースボートの船旅の合い言葉は、「地球で遊び、地球に学ぶ」。
子どもたちにとっては、まさにそんな毎日だったと思います。

詳しい旅のレポートも、ぜひご覧ください。
http://pbv.or.jp/blog_fukushima/

 

パートナーである「南相馬こどものつばさ」や保護者の皆さんを含め、シンガポールやスリランカで子どもたちの受け入れをしてくれた皆さん、船の中で「福島キッズパートナー」として仲良くくれた参加者や水先案内人の皆さん、プロジェクトへの資金的な支えをくださった「ソウルフラワー震災基金2011」やご寄付をいただいたお一人お一人に、心からの感謝を申し上げます。

それでは、旅の写真特集をお届けします。

続きを読む

カテゴリー: 未分類 | タグ: , , , , , , , , , , , , , |

「福島子どもプロジェクト2014・春」 シンガポールに到着!

この記事についてTwitterでつぶやく

21日に地元・南相馬を出発した12名の子どもたち。無事にシンガポールに到着し、「異文化体験」を学ぶ旅が始まりました!「ふくしま支援ブログ」より、シンガポール初日の様子を転載します。

======

〜シンガポール到着〜

約7時間のフライトを経てシンガポール到着しました!

シンガポール時間では既に午前3時半。
かなりハードなスケジュールですが、子どもたちはまだまだ元気です。

 

続きを読む

カテゴリー: 未分類 | タグ: , , , , , , , , |

【福島】 子どもプロジェクト2014・春の実施が決定しました!

この記事についてTwitterでつぶやく

春休みを利用してピースボートクルーズに乗船する、2014年・春の福島子どもプロジェクト「異文化を体験するアジア国際交流の旅」の実施が決定しました!


(2011年・夏、アジアで国際交流プログラムに参加した南相馬市の中学生たち)

続きを読む

カテゴリー: 未分類 | タグ: , , , , , , , , , , |

【石巻】世界一周 ユースアンバサダーを募集します!

この記事についてTwitterでつぶやく

東日本大震災から3年目に入り、一歩一歩復興への取り組みが続いている一方、時間の経過により記憶の風化が進んでいるのも事実です。これからの復興支援は、ボランティアだけでない新しい人の流れを作り出すこと、そして未来を担う若者たちの成長を支えていくことが必要だと感じています。

国際交流の船旅をコーディネートしてきたNGOピースボートは今年で30周年を迎えますが、記念クルーズとなる今年夏の「第80回ピースボート 地球一周の船旅」は、その最終寄港地として石巻港への寄港を決めました。

また今年は、1613年に石巻を出帆した支倉常長ら「慶長遣欧使節船サン・ファン・バウティスタ号」の400周年の節目の年でもあります。ピースボートでは、その400年の時を越え、石巻の若者たちが国際交流で世界とつながり、震災の経験や教訓を語り継ぎ、東北の未来に向けた学びと出会いの場を提供することを目的に、「石巻ユースアンバサダー(青年大使)」を募集することにいたしました。

 

たくさんの若者たちのご応募、お待ちしています!

● 船旅の概要、応募方法などの詳細は コチラ


 

 

カテゴリー: 未分類 | タグ: , , , , , , , |

【福島】子どもたちが無事、帰国しました。

この記事についてTwitterでつぶやく

オーストラリアで、語学や自然、エネルギーについて学んだ「福島子どもプロジェクト2013・春」に参加した中学生12名は、4月1日に成田空港に到着。その後、バスで無事に福島県南相馬に戻りました。

 

※毎日の旅のレポートは「ふくしま支援ブログ」にて コチラ

続きを読む

カテゴリー: 南相馬 | タグ: , , , , , , , , |

【福島】 子どもプロジェクト、メンバー紹介

この記事についてTwitterでつぶやく

オーストラリアで行う「福島子どもプロジェクト2013・春」ですが、いよいよ出発は今週末。あと4日を残すのみとなりました。

参加する12名のうち、ち9名は現在中学2年生。震災当時時は、小学6年生でした。3日後の終業式の翌日からプロジェクトに参加し、帰ってくると中学校生活最後の年を迎えることになります。残りの3人は、現在1年生。4月からは2年生として、新入生たちからは“先輩”と呼ばれる存在です。

一言ずつですが、そんな思春期の春休みをオーストラリアで過ごすことになったメンバーの意気込みを紹介します。

続きを読む

カテゴリー: 南相馬 | タグ: , , , , , , |

ブログアーカイブ

【熊本/福島】 2つの子どもプロジェクト 2016・夏 レポート

この記事についてTwitterでつぶやく

7/29~8/6、釜山、上海、那覇、長崎、博多を巡るクルーズ「PEACE & GREEN BOAT 2016」で、福島/熊本の2つの子どもプロジェクトを行いました。濃密で充実した8泊9日間の保養と国際交流の旅の様子をかいつまんでご報告します。

day4_5

 

続きを読む

カテゴリー: 未分類 | タグ: , , , , , , , , |

【福島子どもプロジェクト2015春】報告書ができました。

この記事についてTwitterでつぶやく

皆様の温かいご支援をいただき、「福島子どもプロジェクト・2015年春休み」が無事に終了しました。

 

2011年の夏休みから始まり、今回で海外では5回目となる海外でのプログラムでした。福島県南相馬市の中学生12名は、「海でつながるアジア 自然と歴史を学ぶ旅」と題した9日間の船旅を満喫し、それぞれに将来の目標を見つけたようです。
※旅の日記は コチラ

 

活動の記録をまとめた報告書が完成しましたので、ぜひご覧ください。
ご支援、ご協力いただいた皆様、誠にありがとうございました。

▼福島子どもプロジェクト2015年春休み・活動の記録(PDF/3.57MB)
http://pbv.or.jp/download/2015FukushimaYouth_Report_Color.pdf

 

96bdc81d270c34901c34f8058c5741b1

カテゴリー: 未分類 | タグ: , , , , , |

アフリカの若者と考える防災 「レジリエント・シティ」キャンペーン

この記事についてTwitterでつぶやく

 

現在航海中の「ピースボート 第86回地球一周の船旅」では、マダガスカルから南アフリカまでの区間にあたる2014年12月18-23日、国際NGOピースボートとピースボート災害ボランティアセンター(PBV)は国連国際防災戦略事務局(UNISDR)とともに、アフリカの若者を船に迎え、災害の被害を最小限に抑えるための防災促進プログラムを実施しました。

レジリエントシティ12

 

「レジリエント・シティ」キャンペーンは、2005年に神戸でおこなわれた第2回国連防災世界会議で採択された「兵庫行動枠組(HFA)」を、各自治体が具体的に実行していくための取り組みとして、国連国際防災戦略事務局(UNISDR)によって立ち上げられました。ピースボートは、2014年からこの世界防災キャンペーンの公式パートナーになりました。年間3回の地球一周の船旅を通し60以上の港町を訪れるという特徴を活かし、1つでも多くの市町村や自治体に「災害に強い都市構築のための必須10項目」の導入を呼びかけています。

続きを読む

カテゴリー: プロジェクト・活動内容, 防災教育 | タグ: , , , , , , , |

船旅を活用したキッカケ作り

この記事についてTwitterでつぶやく

 

PBVでは、国際交流の船旅をコーディネートしているNGOピースボートの協力を得て、船上での災害ボランティア育成や防災教育、東北を伝える取り組みを実施しています。ピースボートクルーズは、年に3回の「地球一周の船旅」と年に1回の日韓共催「PEACE & GREEN BOAT」が行われ、各クルーズには約1000名の参加者が乗船していきます。

 

今回は、NGOピースボートと韓国のNPO「環境財団」が共同でコーディネートする「PEACE & GREEN BOAT 2014」に参加してきました。「PEACE & GREEN BOAT」は、平和で持続可能なアジアの未来を目指して日本と韓国からそれぞれほぼ同数の参加者がひとつの船で東アジア各国を巡ります。

2014_11_05 001 霎コ驥主商   -0013

続きを読む

カテゴリー: プロジェクト・活動内容, リーダートレーニング, 災害ボランティア・トレーニング, 防災教育 | タグ: , , , , , , , , |

【写真特集】 福島子どもプロジェクト2014・春

この記事についてTwitterでつぶやく

成田からシンガポールへ。そしてピースボートの船に乗りスリランカへ。
11日間の「福島子どもプロジェクト2014・春 異文化を体験するアジア国際交流の旅」
子どもたち12名と引率3名は、3月31日夜、無事に帰国しました。

 

こちらが、子どもたちの旅のプログラム。

【1日目】 バスで南相馬を出発、成田から空路シンガポールへ
【2日目】 シンガポール着、アートワークショップ、市内散策
【3日目】 アートワークショップ、マーライオン観光、ピースボート乗船
【4日目】 福島キッズパートナーと船内散策、英会話レッスン開始
【5日目】 スポーツ大会、宇井孝司さん(アニメーション監督)の特別授業
【6日目】 操舵室見学、田部井淳子さん(登山家)の特別授業、キャリア教育
【7日目】 ドッチボール、広島・長崎ヒバクシャとの交流、スリランカレクチャー
【8日目】 スリランカ・コロンボ着、象の孤児院訪問&紙すき体験、ピースボート下船
【9日目】 JICA青年海外協力隊スリランカチーム訪問、市内寺院見学
【10日目】 2004年スマトラ沖地震の津波被害者や子どもたちと交流
【11日目】 空路成田へ、バスにて南相馬着

 

ピースボートの船旅の合い言葉は、「地球で遊び、地球に学ぶ」。
子どもたちにとっては、まさにそんな毎日だったと思います。

詳しい旅のレポートも、ぜひご覧ください。
http://pbv.or.jp/blog_fukushima/

 

パートナーである「南相馬こどものつばさ」や保護者の皆さんを含め、シンガポールやスリランカで子どもたちの受け入れをしてくれた皆さん、船の中で「福島キッズパートナー」として仲良くくれた参加者や水先案内人の皆さん、プロジェクトへの資金的な支えをくださった「ソウルフラワー震災基金2011」やご寄付をいただいたお一人お一人に、心からの感謝を申し上げます。

それでは、旅の写真特集をお届けします。

続きを読む

カテゴリー: 未分類 | タグ: , , , , , , , , , , , , , |

「福島子どもプロジェクト2014・春」 シンガポールに到着!

この記事についてTwitterでつぶやく

21日に地元・南相馬を出発した12名の子どもたち。無事にシンガポールに到着し、「異文化体験」を学ぶ旅が始まりました!「ふくしま支援ブログ」より、シンガポール初日の様子を転載します。

======

〜シンガポール到着〜

約7時間のフライトを経てシンガポール到着しました!

シンガポール時間では既に午前3時半。
かなりハードなスケジュールですが、子どもたちはまだまだ元気です。

 

続きを読む

カテゴリー: 未分類 | タグ: , , , , , , , , |

【福島】 子どもプロジェクト2014・春の実施が決定しました!

この記事についてTwitterでつぶやく

春休みを利用してピースボートクルーズに乗船する、2014年・春の福島子どもプロジェクト「異文化を体験するアジア国際交流の旅」の実施が決定しました!


(2011年・夏、アジアで国際交流プログラムに参加した南相馬市の中学生たち)

続きを読む

カテゴリー: 未分類 | タグ: , , , , , , , , , , |

【石巻】世界一周 ユースアンバサダーを募集します!

この記事についてTwitterでつぶやく

東日本大震災から3年目に入り、一歩一歩復興への取り組みが続いている一方、時間の経過により記憶の風化が進んでいるのも事実です。これからの復興支援は、ボランティアだけでない新しい人の流れを作り出すこと、そして未来を担う若者たちの成長を支えていくことが必要だと感じています。

国際交流の船旅をコーディネートしてきたNGOピースボートは今年で30周年を迎えますが、記念クルーズとなる今年夏の「第80回ピースボート 地球一周の船旅」は、その最終寄港地として石巻港への寄港を決めました。

また今年は、1613年に石巻を出帆した支倉常長ら「慶長遣欧使節船サン・ファン・バウティスタ号」の400周年の節目の年でもあります。ピースボートでは、その400年の時を越え、石巻の若者たちが国際交流で世界とつながり、震災の経験や教訓を語り継ぎ、東北の未来に向けた学びと出会いの場を提供することを目的に、「石巻ユースアンバサダー(青年大使)」を募集することにいたしました。

 

たくさんの若者たちのご応募、お待ちしています!

● 船旅の概要、応募方法などの詳細は コチラ


 

 

カテゴリー: 未分類 | タグ: , , , , , , , |

【福島】子どもたちが無事、帰国しました。

この記事についてTwitterでつぶやく

オーストラリアで、語学や自然、エネルギーについて学んだ「福島子どもプロジェクト2013・春」に参加した中学生12名は、4月1日に成田空港に到着。その後、バスで無事に福島県南相馬に戻りました。

 

※毎日の旅のレポートは「ふくしま支援ブログ」にて コチラ

続きを読む

カテゴリー: 南相馬 | タグ: , , , , , , , , |

【福島】 子どもプロジェクト、メンバー紹介

この記事についてTwitterでつぶやく

オーストラリアで行う「福島子どもプロジェクト2013・春」ですが、いよいよ出発は今週末。あと4日を残すのみとなりました。

参加する12名のうち、ち9名は現在中学2年生。震災当時時は、小学6年生でした。3日後の終業式の翌日からプロジェクトに参加し、帰ってくると中学校生活最後の年を迎えることになります。残りの3人は、現在1年生。4月からは2年生として、新入生たちからは“先輩”と呼ばれる存在です。

一言ずつですが、そんな思春期の春休みをオーストラリアで過ごすことになったメンバーの意気込みを紹介します。

続きを読む

カテゴリー: 南相馬 | タグ: , , , , , , |