九州北部豪雨 「災害ボランティア」 募集

2017年7月5日に発生した九州北部豪雨の影響で、3,281棟もの家屋への被害が発生しました。死者は38名にものぼり、発災から2ヶ月経った今でも4名の方が行方不明の状態です。浸水被害に加え、流木や大量の土砂被害により広範囲に及んだ今回の風水害では、支援の手も足りず未だ土砂が家屋の1階に流れ込んだまま手付かずの場所や、孤立地域もあります。住民は、なかなか再建が進まないことや長期化する避難生活などにより心身ともに疲弊してきています。

PBVでは、発災の翌日7月6日より現地入りし、東峰村災害ボランティアセンター運営サポートや仮設住宅への支援活動を行ってまいりました。 清掃活動に関しては、東峰村では全国からかけつけてくださったボランティアのみなさんのおかげでニーズ収束に向かいました。その状況を受けて、PBVは9月8日から活動エリアを拡大し、今回の災害で大きな被害のあった朝倉市での活動を開始しています。

ボランティアのみなさんの宿泊場所や受け入れ準備が整いましたので、ボランティア募集を再開致します。朝倉市の被害は大きくまだまだマンパワーが必要ですし、人力でしか解決できない課題が山積みです。
ぜひ、みなさんのお力をお貸しください。ご協力のほどよろしくお願い致します。

   

ボランティア 募集概要

募集日程 *募集期間を再延長しました。

2017年7月24日(月)- 8月7日(月) 10月15日(日)
  • 現地状況により早期終了する可能性があります。
 

活動場所

福岡県朝倉市(蜷城地区、大福地区など)を中心に九州北部豪雨で被災した地域
  • 参加時期により、活動地区は随時変更します。
  • 地元社協や行政、NPOとの連携の上、支援の偏り等も考慮し、現在上記の地区を中心に活動を展開しています。
 

活動内容

清掃活動(土砂出し、家財の搬出、生活水路の土砂出しなど)
  • 現地状況により活動内容は変更する可能性があります。
  • 活動内容の指定は出来ません。
 

募集人数

約30名 / 日
  • 団体・企業ボランティアも受け付けております。ご希望の方は一度お問い合わせ先までご連絡ください。
 

参加条件

  • 1日以上、活動に参加できる方
    • 合流希望日の3日前までに必ず下記の「事前応募」を完了させてください。
    • 3日以上活動できる方、大歓迎
  • 18歳以上、60歳以下の健康な男女
  • 現地到着までにボランティア保険(天災タイプ)に加入すること
  • 現地での活動・生活に必要な衣類や日用品を準備できる方
    • スコップや長靴など作業道具は貸出します。貸出可能物は下記「貸出可能物品リスト」をご参照ください。
 

集合

下記、いづれかをお選びください。

パターン1:活動参加日の前日に合流する場合(16:30集合)
パターン2:活動参加日の当日に合流する場合(08:30集合)

場所:甘木鉄道「甘木駅」 ロータリー前

  • 現地状況等に合わせて時間は前後する可能性があります。予めご了承ください。
 

1日のスケジュール

08:00朝礼
08:30PBV宿泊拠点出発
08:30当日合流者、集合時間(場所:甘木鉄道「甘木駅」 ロータリー前)
09:00活動場所到着・活動開始
16:00活動終了
拠点に戻り、備品片付け後、自由時間(入浴・食事など)
16:30前日合流者、集合時間(場所:甘木鉄道「甘木駅」 ロータリー前)
20:30合流者オリエンテーション
21:00活動報告・ミーティング
22:30消灯
  • 活動終了後の解散時間は、いずれも合流時間と同様になります。
    活動日に帰宅される場合は、当日の16:30。1泊してから帰宅する場合は、翌日の8:30です。
  • 上記スケジュールは一例です。現地状況や活動内容によって異なります。
 

アクセス方法 (福岡空港方面からの参考例)

▼電車でお越しの方(約1時間15分)
福岡空港駅 ⇒ (福岡市営空港線 6分)博多駅 ⇒ (JR鹿児島本線快速 28分)基山駅 ⇒ 甘木駅

▼高速バスでお越しの方(約1時間)
福岡空港 ⇒ (高速西鉄バス「ひた号」 31分) 高速小郡大坂井 ⇒ 徒歩6分 ⇒ (甘木鉄道 17分)大坂井駅 ⇒ 甘木駅

▼お車でお越しの方
集合場所にて合流後、駐車スペースor活動場所へご案内します。

 

持ち物

  • 参加期間の気温や天候に合わせてご準備ください。
    被災地でのボランティア活動です。見た目がだらしないものや露出の多いものは控えてください。
 

貸出可能物品リスト

  • ヘルメット
  • ゴーグル
  • マスク
  • ヤッケ
  • 皮手袋、ゴム手袋
  • 長靴、安全中敷
  • 寝袋、寝袋の下に敷くマット
  • 貸出物は全て中古です。また数に限りがあるので持参が可能なものはお持ちください。
  • 長靴は24cm~27cmまでの1cm刻みで、各サイズ数量に限りがあり、必ずしも自身のサイズに完全に合致するものを貸し出せるわけではありません。それ以上(以下)のサイズや完全に合致するサイズをご希望の方は持参ください。

その他 生活環境

  • 宿泊場所は、甘木市内にある施設の大広間を、ご厚意でお借りさせていただいております。
  • 男女別にパーテーションで区切られたお部屋です。合宿施設などをイメージしてください。
  • 入浴は近くの温泉施設を利用できます。入浴料310円。(※9/30までボランティア割引価格)
    卑弥呼ロマンの湯 http://www.morinoyu.net/himiko/
  • 洗濯が必要な方は各自コインランドリーを利用してください。費用は自己負担です。
  • 食事は近隣飲食店やスーパー、コンビニをご利用ください。(徒歩10分圏内) 宿泊場所にて自炊も可能です。
  • その他、施設内の電源、水道等の使用は可能です。
  • 宿泊場所からボランティア活動場所への交通手段は原則当団体にて用意します。
 

参加方法

必ず事前の応募が必要です。
合流希望日の3日前までに、下記の応募フォームからご応募ください。

  • 応募後、担当者より受入の可否と集合場所等の詳細を連絡します。
    pbv.volunteer@pbv.or.jpのアドレスからメール受信を出来るよう設定をお願いします。
 

応募フォーム

















  • 個人情報の取り扱いについてはこちらをご覧ください。
 
九州北部豪雨緊急支援ボランティアに関するお問合せ
ピースボート災害ボランティアセンター
〒169-0075 東京都新宿区高田馬場3-13-1-2F
TEL:03-3363-7967(10:00-18:30/土日祝定休)
MAIL:pbv.volunteer@pbv.or.jp
FAX: 03-3362-6073
※個人情報の取り扱いについてはこちらをご覧ください。