ブログアーカイブ

【報告】 「福島子どもプロジェクト2016・夏」の報告書が完成しました!

この記事についてTwitterでつぶやく

皆様から温かいご支援をいただいた「福島子どもプロジェクト2016・夏」の活動の記録が完成しました。

2011年の夏休みから始まり、今回で海外では6回目となる海外でのプログラム。「南相馬こどものつばさ」とのパートナーシップで、11名の中学生が東アジア国際交流の船旅に参加しました。旅の舞台となった「PEACE & GREEN BOAT 2016」には、同様に今年4月に地震被害に見舞われた熊本県南阿蘇市の小中学生を招待したほか、韓国からもたくさんの子どもたちが参加していました。様々な背景を持った人と触れ合い、一人一人の多様性を受け入れることの大切さを学ぶ9日間になりました。

ご支援、ご協力いただいた皆様への感謝とともに、活動の記録をご紹介します。

h1

 

▼「福島子どもプロジェクト2016・夏」活動の記録(PDF/1.18MB)
http://pbv.or.jp/download/other/2016 Fukushima Youth Report.pdf

※旅の様子は、「ふくしま支援ブログ」でもご覧いただけます。 コチラ

 

=====

去る10月20日、「福島子どもプロジェクト」の呼びかけ人でもある田部井淳子さん(登山家)がお亡くなりになりました。

ご自身の団体でも東北の高校生たちの富士登山プロジェクトを続け、またピースボートの福島子どもプロジェクトの旅にも率先してご同行いただくなど、本当にたくさんのご協力をいただきました。私たちも、「東北や出身地である福島の子どもたちのために」という田部井さんの思いも受け継ぎ、これからも当プロジェクトをはじめ、被災地の子どもたちの将来を支える活動を続けていきたいと思います。

心より、ご冥福をお祈りいたします。

カテゴリー: 未分類 | タグ: , , , , |

【福島】 2016・夏の子どもプロジェクトが出発!

この記事についてTwitterでつぶやく

2011年夏から数えて、6回目の海外プログラムとなる「福島子どもプロジェクト」。

 

今年も「南相馬こどものつばさ」との協力で12名の中学生が参加、そしてサポート役として大学生になった過去プロジェクト卒業生1名も参加しています。

day3_8

 

今回のプログラムは、釜山、上海、那覇、長崎、博多を巡る8泊9日の「PEACE & GREEN BOAT 2016」で実施しています。

 

続きを読む

カテゴリー: 未分類 | タグ: , , , , , |

【福島】 夏休み、東アジア交流の船旅まであと1ヶ月!

この記事についてTwitterでつぶやく

6月19日(日)、夏休みの日韓クルーズで行われる福島子どもプロジェクトに
参加する南相馬の中学生たちのための最初の説明会が行われました。

fukushima_youth_20160619_2s

中学生と親御さんたちが集まった説明会(南相馬市鹿島区)

続きを読む

カテゴリー: 未分類 | タグ: , , , |

「福島子どもプロジェクト・2015年春」を実施します!!

この記事についてTwitterでつぶやく

 

「福島子どもプロジェクト・2015年春」

~海でつながるアジア 自然と歴史を学ぶ旅~

 

春休みを利用してピースボートクルーズに乗船する、2015年・春の福島子どもプロジェクト「海でつながるアジア 自然と歴史を学ぶ旅」の実施が決定しました!

 

2014_03_23-fukushima-kids-0225

今回のプログラムは、2011年よりお世話になっている「南相馬こどものつばさ」 と協力して実施します。

 

温暖な気候が魅力の沖縄や済州島(韓国)の大自然を体感し、独特の文化にふれます。また、広島を訪問し平和記念資料館の見学などを通して、戦争の歴史や平和の大切さを学びます。

 

洋上では、多彩な分野のゲストから話を聞いたり、15カ国以上のYMCAから参加する「School of Peaceプロジェクト」のメンバー100名と交流します。また、360度の大海原に囲まれ、日常とは異なる環境下で、子どもたちにのびのびと過ごしてほしいと思っています。

続きを読む

カテゴリー: プロジェクト・活動内容, 南相馬 | タグ: , , , , , , |

【写真特集】 福島子どもプロジェクト2014・春

この記事についてTwitterでつぶやく

成田からシンガポールへ。そしてピースボートの船に乗りスリランカへ。
11日間の「福島子どもプロジェクト2014・春 異文化を体験するアジア国際交流の旅」
子どもたち12名と引率3名は、3月31日夜、無事に帰国しました。

 

こちらが、子どもたちの旅のプログラム。

【1日目】 バスで南相馬を出発、成田から空路シンガポールへ
【2日目】 シンガポール着、アートワークショップ、市内散策
【3日目】 アートワークショップ、マーライオン観光、ピースボート乗船
【4日目】 福島キッズパートナーと船内散策、英会話レッスン開始
【5日目】 スポーツ大会、宇井孝司さん(アニメーション監督)の特別授業
【6日目】 操舵室見学、田部井淳子さん(登山家)の特別授業、キャリア教育
【7日目】 ドッチボール、広島・長崎ヒバクシャとの交流、スリランカレクチャー
【8日目】 スリランカ・コロンボ着、象の孤児院訪問&紙すき体験、ピースボート下船
【9日目】 JICA青年海外協力隊スリランカチーム訪問、市内寺院見学
【10日目】 2004年スマトラ沖地震の津波被害者や子どもたちと交流
【11日目】 空路成田へ、バスにて南相馬着

 

ピースボートの船旅の合い言葉は、「地球で遊び、地球に学ぶ」。
子どもたちにとっては、まさにそんな毎日だったと思います。

詳しい旅のレポートも、ぜひご覧ください。
http://pbv.or.jp/blog_fukushima/

 

パートナーである「南相馬こどものつばさ」や保護者の皆さんを含め、シンガポールやスリランカで子どもたちの受け入れをしてくれた皆さん、船の中で「福島キッズパートナー」として仲良くくれた参加者や水先案内人の皆さん、プロジェクトへの資金的な支えをくださった「ソウルフラワー震災基金2011」やご寄付をいただいたお一人お一人に、心からの感謝を申し上げます。

それでは、旅の写真特集をお届けします。

続きを読む

カテゴリー: 未分類 | タグ: , , , , , , , , , , , , , |

「福島子どもプロジェクト2014・春」 シンガポールに到着!

この記事についてTwitterでつぶやく

21日に地元・南相馬を出発した12名の子どもたち。無事にシンガポールに到着し、「異文化体験」を学ぶ旅が始まりました!「ふくしま支援ブログ」より、シンガポール初日の様子を転載します。

======

〜シンガポール到着〜

約7時間のフライトを経てシンガポール到着しました!

シンガポール時間では既に午前3時半。
かなりハードなスケジュールですが、子どもたちはまだまだ元気です。

 

続きを読む

カテゴリー: 未分類 | タグ: , , , , , , , , |

【福島】 子どもプロジェクト2014・春の実施が決定しました!

この記事についてTwitterでつぶやく

春休みを利用してピースボートクルーズに乗船する、2014年・春の福島子どもプロジェクト「異文化を体験するアジア国際交流の旅」の実施が決定しました!


(2011年・夏、アジアで国際交流プログラムに参加した南相馬市の中学生たち)

続きを読む

カテゴリー: 未分類 | タグ: , , , , , , , , , , |

【福島】子どもたちが無事、帰国しました。

この記事についてTwitterでつぶやく

オーストラリアで、語学や自然、エネルギーについて学んだ「福島子どもプロジェクト2013・春」に参加した中学生12名は、4月1日に成田空港に到着。その後、バスで無事に福島県南相馬に戻りました。

 

※毎日の旅のレポートは「ふくしま支援ブログ」にて コチラ

続きを読む

カテゴリー: 南相馬 | タグ: , , , , , , , , |

【福島】 子どもプロジェクト、メンバー紹介

この記事についてTwitterでつぶやく

オーストラリアで行う「福島子どもプロジェクト2013・春」ですが、いよいよ出発は今週末。あと4日を残すのみとなりました。

参加する12名のうち、ち9名は現在中学2年生。震災当時時は、小学6年生でした。3日後の終業式の翌日からプロジェクトに参加し、帰ってくると中学校生活最後の年を迎えることになります。残りの3人は、現在1年生。4月からは2年生として、新入生たちからは“先輩”と呼ばれる存在です。

一言ずつですが、そんな思春期の春休みをオーストラリアで過ごすことになったメンバーの意気込みを紹介します。

続きを読む

カテゴリー: 南相馬 | タグ: , , , , , , |

【福島】 子どもプロジェクト2013・春 オーストラリアの大自然へ!

この記事についてTwitterでつぶやく

東日本大震災と原発災害は、福島の人々の日常に大きな影響を与えました。「放射能への不安から、屋外で十分に遊べない」「仮設校舎や仮設住宅の生活で、集中して勉強ができない」など、事故から2年近くが経過したいまも、特に子どもたちを取り巻く環境は厳しいままです。

ピースボートが震災後に立ち上げた「福島子どもプロジェクト」では、福島の子どもたちに”夢と健康”を届けようと活動してきました。2013年の春休みは、南相馬市の各中学校から選ばれた12名を対象に、オーストラリア・メルボルンでのホームステイと環境教育のプログラムを実施します。

続きを読む

カテゴリー: プロジェクト・活動内容, 南相馬 | タグ: , , , , , , , |

ブログアーカイブ

【報告】 「福島子どもプロジェクト2016・夏」の報告書が完成しました!

この記事についてTwitterでつぶやく

皆様から温かいご支援をいただいた「福島子どもプロジェクト2016・夏」の活動の記録が完成しました。

2011年の夏休みから始まり、今回で海外では6回目となる海外でのプログラム。「南相馬こどものつばさ」とのパートナーシップで、11名の中学生が東アジア国際交流の船旅に参加しました。旅の舞台となった「PEACE & GREEN BOAT 2016」には、同様に今年4月に地震被害に見舞われた熊本県南阿蘇市の小中学生を招待したほか、韓国からもたくさんの子どもたちが参加していました。様々な背景を持った人と触れ合い、一人一人の多様性を受け入れることの大切さを学ぶ9日間になりました。

ご支援、ご協力いただいた皆様への感謝とともに、活動の記録をご紹介します。

h1

 

▼「福島子どもプロジェクト2016・夏」活動の記録(PDF/1.18MB)
http://pbv.or.jp/download/other/2016 Fukushima Youth Report.pdf

※旅の様子は、「ふくしま支援ブログ」でもご覧いただけます。 コチラ

 

=====

去る10月20日、「福島子どもプロジェクト」の呼びかけ人でもある田部井淳子さん(登山家)がお亡くなりになりました。

ご自身の団体でも東北の高校生たちの富士登山プロジェクトを続け、またピースボートの福島子どもプロジェクトの旅にも率先してご同行いただくなど、本当にたくさんのご協力をいただきました。私たちも、「東北や出身地である福島の子どもたちのために」という田部井さんの思いも受け継ぎ、これからも当プロジェクトをはじめ、被災地の子どもたちの将来を支える活動を続けていきたいと思います。

心より、ご冥福をお祈りいたします。

カテゴリー: 未分類 | タグ: , , , , |

【福島】 2016・夏の子どもプロジェクトが出発!

この記事についてTwitterでつぶやく

2011年夏から数えて、6回目の海外プログラムとなる「福島子どもプロジェクト」。

 

今年も「南相馬こどものつばさ」との協力で12名の中学生が参加、そしてサポート役として大学生になった過去プロジェクト卒業生1名も参加しています。

day3_8

 

今回のプログラムは、釜山、上海、那覇、長崎、博多を巡る8泊9日の「PEACE & GREEN BOAT 2016」で実施しています。

 

続きを読む

カテゴリー: 未分類 | タグ: , , , , , |

【福島】 夏休み、東アジア交流の船旅まであと1ヶ月!

この記事についてTwitterでつぶやく

6月19日(日)、夏休みの日韓クルーズで行われる福島子どもプロジェクトに
参加する南相馬の中学生たちのための最初の説明会が行われました。

fukushima_youth_20160619_2s

中学生と親御さんたちが集まった説明会(南相馬市鹿島区)

続きを読む

カテゴリー: 未分類 | タグ: , , , |

「福島子どもプロジェクト・2015年春」を実施します!!

この記事についてTwitterでつぶやく

 

「福島子どもプロジェクト・2015年春」

~海でつながるアジア 自然と歴史を学ぶ旅~

 

春休みを利用してピースボートクルーズに乗船する、2015年・春の福島子どもプロジェクト「海でつながるアジア 自然と歴史を学ぶ旅」の実施が決定しました!

 

2014_03_23-fukushima-kids-0225

今回のプログラムは、2011年よりお世話になっている「南相馬こどものつばさ」 と協力して実施します。

 

温暖な気候が魅力の沖縄や済州島(韓国)の大自然を体感し、独特の文化にふれます。また、広島を訪問し平和記念資料館の見学などを通して、戦争の歴史や平和の大切さを学びます。

 

洋上では、多彩な分野のゲストから話を聞いたり、15カ国以上のYMCAから参加する「School of Peaceプロジェクト」のメンバー100名と交流します。また、360度の大海原に囲まれ、日常とは異なる環境下で、子どもたちにのびのびと過ごしてほしいと思っています。

続きを読む

カテゴリー: プロジェクト・活動内容, 南相馬 | タグ: , , , , , , |

【写真特集】 福島子どもプロジェクト2014・春

この記事についてTwitterでつぶやく

成田からシンガポールへ。そしてピースボートの船に乗りスリランカへ。
11日間の「福島子どもプロジェクト2014・春 異文化を体験するアジア国際交流の旅」
子どもたち12名と引率3名は、3月31日夜、無事に帰国しました。

 

こちらが、子どもたちの旅のプログラム。

【1日目】 バスで南相馬を出発、成田から空路シンガポールへ
【2日目】 シンガポール着、アートワークショップ、市内散策
【3日目】 アートワークショップ、マーライオン観光、ピースボート乗船
【4日目】 福島キッズパートナーと船内散策、英会話レッスン開始
【5日目】 スポーツ大会、宇井孝司さん(アニメーション監督)の特別授業
【6日目】 操舵室見学、田部井淳子さん(登山家)の特別授業、キャリア教育
【7日目】 ドッチボール、広島・長崎ヒバクシャとの交流、スリランカレクチャー
【8日目】 スリランカ・コロンボ着、象の孤児院訪問&紙すき体験、ピースボート下船
【9日目】 JICA青年海外協力隊スリランカチーム訪問、市内寺院見学
【10日目】 2004年スマトラ沖地震の津波被害者や子どもたちと交流
【11日目】 空路成田へ、バスにて南相馬着

 

ピースボートの船旅の合い言葉は、「地球で遊び、地球に学ぶ」。
子どもたちにとっては、まさにそんな毎日だったと思います。

詳しい旅のレポートも、ぜひご覧ください。
http://pbv.or.jp/blog_fukushima/

 

パートナーである「南相馬こどものつばさ」や保護者の皆さんを含め、シンガポールやスリランカで子どもたちの受け入れをしてくれた皆さん、船の中で「福島キッズパートナー」として仲良くくれた参加者や水先案内人の皆さん、プロジェクトへの資金的な支えをくださった「ソウルフラワー震災基金2011」やご寄付をいただいたお一人お一人に、心からの感謝を申し上げます。

それでは、旅の写真特集をお届けします。

続きを読む

カテゴリー: 未分類 | タグ: , , , , , , , , , , , , , |

「福島子どもプロジェクト2014・春」 シンガポールに到着!

この記事についてTwitterでつぶやく

21日に地元・南相馬を出発した12名の子どもたち。無事にシンガポールに到着し、「異文化体験」を学ぶ旅が始まりました!「ふくしま支援ブログ」より、シンガポール初日の様子を転載します。

======

〜シンガポール到着〜

約7時間のフライトを経てシンガポール到着しました!

シンガポール時間では既に午前3時半。
かなりハードなスケジュールですが、子どもたちはまだまだ元気です。

 

続きを読む

カテゴリー: 未分類 | タグ: , , , , , , , , |

【福島】 子どもプロジェクト2014・春の実施が決定しました!

この記事についてTwitterでつぶやく

春休みを利用してピースボートクルーズに乗船する、2014年・春の福島子どもプロジェクト「異文化を体験するアジア国際交流の旅」の実施が決定しました!


(2011年・夏、アジアで国際交流プログラムに参加した南相馬市の中学生たち)

続きを読む

カテゴリー: 未分類 | タグ: , , , , , , , , , , |

【福島】子どもたちが無事、帰国しました。

この記事についてTwitterでつぶやく

オーストラリアで、語学や自然、エネルギーについて学んだ「福島子どもプロジェクト2013・春」に参加した中学生12名は、4月1日に成田空港に到着。その後、バスで無事に福島県南相馬に戻りました。

 

※毎日の旅のレポートは「ふくしま支援ブログ」にて コチラ

続きを読む

カテゴリー: 南相馬 | タグ: , , , , , , , , |

【福島】 子どもプロジェクト、メンバー紹介

この記事についてTwitterでつぶやく

オーストラリアで行う「福島子どもプロジェクト2013・春」ですが、いよいよ出発は今週末。あと4日を残すのみとなりました。

参加する12名のうち、ち9名は現在中学2年生。震災当時時は、小学6年生でした。3日後の終業式の翌日からプロジェクトに参加し、帰ってくると中学校生活最後の年を迎えることになります。残りの3人は、現在1年生。4月からは2年生として、新入生たちからは“先輩”と呼ばれる存在です。

一言ずつですが、そんな思春期の春休みをオーストラリアで過ごすことになったメンバーの意気込みを紹介します。

続きを読む

カテゴリー: 南相馬 | タグ: , , , , , , |

【福島】 子どもプロジェクト2013・春 オーストラリアの大自然へ!

この記事についてTwitterでつぶやく

東日本大震災と原発災害は、福島の人々の日常に大きな影響を与えました。「放射能への不安から、屋外で十分に遊べない」「仮設校舎や仮設住宅の生活で、集中して勉強ができない」など、事故から2年近くが経過したいまも、特に子どもたちを取り巻く環境は厳しいままです。

ピースボートが震災後に立ち上げた「福島子どもプロジェクト」では、福島の子どもたちに”夢と健康”を届けようと活動してきました。2013年の春休みは、南相馬市の各中学校から選ばれた12名を対象に、オーストラリア・メルボルンでのホームステイと環境教育のプログラムを実施します。

続きを読む

カテゴリー: プロジェクト・活動内容, 南相馬 | タグ: , , , , , , , |