『石巻通心』 創刊号が完成!

月刊発行のボランティア冊子『石巻通』、創刊号が完成しました!
今回は、震災直後の石巻で行った活動の記録が詰まっています。創刊0号(試し読みはコチラ)よりさらにボリュームアップした『石巻通』を、是非お楽しみください。

・ご購読いただいている皆様には発送いたしました。ご確認ください。
・ご購読の申し込みがまだの方は コチラ

 

 width=

注目のラインナップは以下

~ 創刊号ラインナップ ~

●石巻と記録
3月11日~4月30日 その時の石巻はどうだったのか?

●クローズアップ 人
大震災直後に先遣隊は何を思ったのか?
ボランティアコーディネーター上島安裕が現地入りをした震災当初の石巻体験を語ります。

●ばんちゃんナイトon石巻通心
「人は忘れます。でも、忘れてはならんのです」
石巻に住む萬代さん(ばんちゃん)自身の震災経験を活動に来たボランティアに伝えます。

●石巻のいつまでも忘れられないイイ話
石巻で起きたイイ物語は数え切れない。厳選集!!

●PBB(ピースボートベース)
宿泊地の一つ石巻専修大学でのテント生活をボランティアインタビュー。

●そうだ、石巻に行こう!
「ニクマッキー」こと平山雄貴の石巻のオススメのスポットやお店を紹介します。

●ボランティアの先に
中京大学の金敬黙さんにこれからの活動について聞きました。

●石巻からの手紙
ほっこり、うれしい、石巻の子ども達からの手紙です!!