東日本大震災支援 宮城県石巻 体験ボランティアプログラム
 「おらほのまちづくり 応援プログラム」

震災と津波で大きな被害を受けた石巻のまち。
「大きな痛みを負ったからこそ、石巻をこれからもっと面白くしたい!」
そんな想いでまちの再建に取り組んでいる人たちがいます。

「おらほのまちづくり応援プログラム」では、まちの再起に向けて、楽しくも本気で取り組む人たちに出逢うことで、石巻のまちが持つ魅力を発見します。

"おらほ"とは、東北地方のコトバで、"わたしたち"という意味。地元の方々と商店街を歩いてみたり、復興イベントに参加してみたり、これからについて真剣に考えてみたり。街の人たちと過ごす2日間を通して、"わたしたちのまち、石巻"を もっと好きになってみませんか?

プログラム要項



日程

2012年7月14日(土)~7月15日(日)  [終了]
※ 次回開催日程は決まり次第、ホームページにてお知らせします。

定員

20名

開催場所

石巻中心市街地&雄勝店こ屋街

内容

津波被害を受けたまちを地元の方の案内で歩くウォーキング、まちづくりに取り組む地元の方とのお話会、まちで頑張る商店への訪問、雄勝地区の夏祭り参加の他、自由散策など

活動スケジュール (参考)

日付 時間 内容
7/13(金) 20:30 東京・高田馬場 ピースボート災害ボランティアセンター 集合
7/14(土) 早朝 宮城県石巻市 到着
午前 地元の方の案内で歩く ウォーキングプログラム
午後1 まちづくりを知る 座談会
午後2 まちに生きる人たちに出会う 散策
7/15(日) 午前-午後1 「おがつ復興イベント」 参加
午後2 ワークショップ
"まちに生きる人たちの想いをカタチに ~私たちのできること~"
夕方-夜 自由散策
深夜 宮城県石巻市 出発
7/16(月) 早朝 東京・高田馬場駅 周辺 解散
※天候などにより上記スケジュールを変更する場合があります 。
※東京 - 石巻間および石巻でのボランティア活動場所への交通手段(バス)はこちらで用意します。
※宿泊施設を提供します。
※飲食店やコンビニ等はオープンしていますが、特別に購入する時間などは設けません。
※まち歩きを行いますので、歩きやすく履きなれた靴を用意してください。

参加条件

・18歳以上65歳以下の男女で、体力に自信のある方。
 ※未成年の場合は、保護者同意の上、こちらで用意する「未成年承諾書」の書類提出が必要です。
・ボランティア活動自己負担金を支払える方。
 一般 5000円
 学生 1000円(※学生証明書の提示が必要になります。)
・「参加費にあたって」の費用2,000円を支払える方。
・下記「参加にあたって」の内容を理解し、同意していただける方。
・各自治体の社会福祉協議会にて、ボランティア保険(天災タイプ)に加入できる方。
・出発当日オリエンテーションに参加できる方
 【詳細】
  ※7月13日(金) 20:30~22:00 @ピースボート災害ボランティアセンター/*地図

参加にあたって

このプログラムでは、石巻のまちをもっと面白い場所にしようと取り組んでいる地元団体である一般社団法人Ishinomaki2.0の協力のもと、石巻の今を体感できる2時間のまち歩きを行います。自己負担金とは別に現地にて2,000円の費用を徴収します。予めご準備ください。

出発までの手順

  1. オンラインまたは電話にて(下記)よりご応募下さい。
  2. 各自治体の社会福祉協議会にて、ボランティア保険(天災タイプ)に加入して下さい。
  3. 下記のページにて準備物をご確認の上、ご準備下さい。
  4. 体調を整えて、当日は遅刻がないように集合をしてください。

応募方法

  1. オンラインフォームからご応募ください。
  2. 電話:03-3363-7967(10:00-19:00/日祝定休)
    下記の項目をお伝えください
    • 名前
    • フリガナ
    • 住所
    • TEL(固定/携帯)
    • メールアドレス
    • 年齢
    • 性別
    • 職業
    • 東日本大震災被災地でのPVB活動経験の有無
ボランティアに関するお問い合せは…
ピースボート災害ボランティアセンター
〒169-0075 東京都新宿区高田馬場3-13-1-B1
TEL: 03-3363-7967(10:00-18:30/土日祝定休)
FAX: 03-3362-6073
※個人情報の取り扱いについてはこちらをご覧ください。