仮設きずな新聞 配布ボランティア募集

~仮設住宅に元気と笑顔を届ける~ 仮設きずな新聞 配布ボランティア募集

ピースボート災害ボランティアセンター(以下、PBV)では2011年10月より、地域のハッピーニュースや仮設住宅を住みこなすコツなどをまとめた「仮設きずな新聞」を定期的に発行し(2012年3月までは毎週、4月以降は隔週)、ボランティアの手で配布してきました。

2013年3月で一旦休刊することになりましたが、休刊前に全団地で読者アンケートを実施しました。アンケートを通して分かったのは、仮設きずな新聞には読者がいるということ、仮設住宅に暮らす方々は情報を必要としているということ、多くの人が仮設きずな新聞から元気をもらっていたということ。本当に沢山の住民さんが、仮設きずな新聞を楽しみにしてくださっていたことがわかりました。

このアンケートの結果を受けPBVでは、2013年6月より「仮設きずな新聞」を再刊することを決めました。仮設住宅に暮らす方々により愛される新聞をつくっていくために、コンせプトを「仮設住宅での暮らしに役立つ情報を発信する新聞」「ココロが元気になる新聞」とし、編集体制も一新して、毎月10日、25日の2回発行、市内の全仮設住宅133団地に配布しています。

戸別訪問して新聞を「手渡し」することには、引きこもりや孤独死を防止するという意味もあります。仮設住宅の住民さんに、貴方の「元気と笑顔と個性」を届けてみませんか。

活動内容

CIMG2273PBVが仮設住宅向けに発行している無料情報紙「仮設きずな新聞」を、
市内の仮設住宅団地に配布する活動です。

【参考】
活動ブログ
仮設きずな新聞バックナンバー
読者アンケート結果(2013年2月実施)

こんな方にぴったり!

◎人と話すのが好きな方、人の話を聞くのが好きな方
◎仮設住宅に暮らす方々の声を聴いてみたい方
◎高齢者や子どもとコミュニケーションするのが得意な方
◎週末だけでもボランティアをしてみたい方(2日間から参加OK!)

募集日程

活動日程 残席(定員)
第105回 2月13日(土)-14日(日) キャンセル待ち
第106回 3月5日(土)-6日(日) キャンセル待ち
第107回 3月19日(土)-20日(日) キャンセル待ち
追加日程 2月24日(水)-25日(木) 2名(11名)

 

※期間の延長は大歓迎です!
※各回定員になり次第、募集を締め切らせて頂きます。
※宿泊場所はPBVのボランティア拠点「廣山」をお使いいただけます。応募フォームの「19.廣山での宿泊を希望されますか?」に詳細をご記入ください。前泊/延泊も可能です(前泊の場合は10~18時の間に到着し、受付ができるようにお願いします。18時より到着が遅くなる場合はご相談ください)。
※「上記日程では参加できないけれど、仮設新聞のプロジェクトに関わりたい!」という方で、5日間以上の活動参加が可能な方、または5~20名の団体での参加をご希望の方(2日間以上)は、応募フォームの「1.参加希望日程」を「その他」にし、「22.質問事項など・・・」の欄に参加希望日程や人数等を明記の上、お問合せください。時期や期間により、受け入れの可否を決定致します。

集合

時間:活動初日 8:30
場所:ピースボートセンターいしのまき

解散

時間:活動最終日 18:00
場所:ピースボートセンターいしのまき

長期(3ヵ月以上)での活動を考えている方へ ~アルバイトのススメ~

石巻には、アルバイトをしながら長期的にボランティア活動を継続している方もいます。
街には「何とか商売を再開させたけれども、人手不足で…」と困っている商店主も多く、また「ボランティア」としてだけでなく「働く」ことを通してこの街に多角的に関わって頂きたいとの思いから、PBVとしてもアルバイトを推奨しています。
詳細はこちら

参加条件

  • 石巻(活動拠点)までお越しになれる方。(現地集合・現地解散)[地図]
  • 記載のスケジュールで参加できる方。(期間の延長は大歓迎です!)
  • 活動を継続するための「活動協力金」をお支払いいただける方。
    ◎2日間まで:一般 2,000円 学生・リピーター・サポート会員 1,000円
    ◎3日目以降:1日毎に500円 ※上限:一般 4,000円 学生・リピーター・サポート会員 3,000円
  • 16歳以上(高校生以上)65歳以下の方。
    ※未成年の場合は、保護者同意の上、所定の「未成年合意書」の書類提出が必要です。

    未成年合意書:ダウンロード(PDF)
    提出方法:集合時にオリエンテーションにてご提出ください。

    • 忘れた場合、活動不可となりますので、ご注意ください。
  • 下記、準備物を全て準備できる方。
  • 下記、ボランティア応募フォームよりご応募ください。
    • ご応募は、活動日前々日までに必ずお済ませください。

活動スケジュール(状況により変更になる場合があります)

日数 時間 内容
1日目 08:00 ピースボートセンターにて受付開始 [地図]
08:30 活動オリエンテーション
10:00 仮設住宅へ移動
10:30 ボランティア活動(昼食含む)
17:00 ピースボートセンターにて振り返りの会
18:00 自由時間(食事・入浴など)
23:00 消灯
2・3日目 09:00 朝ミーティング
09:30 ボランティア活動(昼食含む)
16:30 ピースボートセンターにて振り返りの会
18:00 解散
自由時間(食事・入浴・荷造りなど)
※解散後、各自帰宅

夏季期間中は変更になります。詳細はお問い合わせください。

【留意点】

  • 集合時間は厳守でお願い致します。遅れた場合、活動に参加できない場合があります。
  • 宿泊場所から活動場所(仮設住宅)への交通手段はこちらで用意します。
  • ボランティア活動中の食事、入浴は各自でお願いします。
  • 悪天候の場合、活動を中止することがあります。
○1日目
  • 1日目の昼食は、準備して集合場所へお集まりください。
  • 受付時に、活動協力金、宿泊施設利用料(ボランティア期間中は無料、前泊・延泊は1泊500円)のお支払い、所定の必要書類(ボランティア登録・誓約書)の提出をお願い致します。
○2日目
  • 活動終了後、すぐにお帰りになる方へ。交通事情及びボランティア先の状況により作業内容及び作業時間が変更になる場合があります。公共交通機関などのチケットを手配する際は、お時間に余裕を持ってお取りすることをお勧めいたします。
    ※遅延等で発生した損害について当団体では一切責任を負いませんので予めご了承ください。
仮設きずな新聞に関するお問合せは・・・
 E-mail:kasetsukizuna@pbv.or.jp
 TEL:0225-25-5602 (10:00-18:00/定休日:日曜日・祝日)
 担当:岩元