スタッフブログ

牡蠣のオーナー制度、始めます!

あき
2015/12/15・あき

〇●クラウドファンディングで先行販売!●〇

surname11-02
石巻の漁師さんたちと、牡蠣のオーナー制度を始めます。
ただ牡蠣を買うのではなく、漁師と一緒に、
牡蠣を赤ちゃんから成長させる過程を楽しみ、
体験・交流していただけることが一番の特徴です。

石巻の漁師にとって、このオーナー制度は新しい販路となり、
これまであまり持てていない消費者との直接の接点となります。
みなさんにとっては、牡蠣を自分の手で育てる面白み、
顔の見える生産者とのつながり、
そして漁村の豊かな自然を満喫できるメリットがあるかと思います。

そんなオーナー制度「カキの環(わ)」を実現させたくて、
本日12月15日~クラウドファンディングでオーナーを募集します!
支援金額は3,000円~、それに見合うものをお得な価格でお届けします。
ぜひ一度クラウドファンディングのページを見ていただけると大変嬉しいです。
ご支援・ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

【先行予約】牡蠣のオーナー制度「カキの環」で漁師と一緒に牡蠣を育てよう!
▼詳細・応募方法はこちら↓↓ (クラウドファンディングサイトMakuake)

※クラウドファンディングとは…
目標を持った人や団体に対する資金を、ネットを通じて多数の支援者から収集し実現する手法。群衆(crowd)と資金調達(funding)の造語。クラウドファンディングは、寄付や投資とは異なります。プロジェクトの実行者である私たちは、お金を集める代わりに、支援者に対してリターン(引換券)をお返しします。

あき 岩元暁子(あき)
1983年、横浜生まれ。数年勤めた米系IT企業を退職後、フラフラしていたら震災発生。2011年4月、PBVのボランティアに参加。その後長期に渡り石巻に滞在し、マッドバスターズ(泥かき)、側溝清掃、漁業支援、避難所支援、工場支援、仮設支援に携わったのち、2012年4月より専従スタッフになる。現在は「仮設きずな新聞」編集長。趣味は洋裁、着物、フルート。2013年1月、ミュージカル「A COMMON BEAT」東北第一期に出演。