【8日目】 洋上生活 -操舵室と夏祭り-

午前中は、ブリッジツアーに参加。
普段は入ることのできない操舵室を見学させてもらいました。

たくさんあう機器がそれぞれどのように使われているのか、真剣に説明を聞いています。
とても見晴らしがよく、機器の正確さに驚きました。

その後は、記念撮影をパチリ。

 

そして今日は、日韓両方の参加者が船上で過ごす最後の日ということで、洋上夏祭りが開催されました。
ステージでのダンスの練習をしたり、浴衣で歩いている人が見受けられたり、船内はお祭りモード。
福島の子どもたちも、夏祭りで発表するソーラン節を韓国の高校生と一緒に最後の練習です。

みんなも浴衣、甚平を着て夏祭りに参加。

 

そして、いよいよ練習してきたソーラン節の発表本番。
衣装とお揃いのメイクで気合いを入れます!

大観衆の前での踊り披露。
ちょっぴり緊張したけれど、達成感でいっぱいでした。

発表の後は、かき氷を食べたり、盆踊りに参加したりと、夏祭りを満喫しました。

 

=====

◆ご支援のお願い

福島子どもプロジェクトでは、プロジェクトの持続のため募金の呼びかけを行っています。
皆様のご協力をお願い申し上げます。

◇郵便振替
郵便振替口座 : 00120-9-488841  ※下6桁は右ツメ
口座名 : 社)ピースボート災害ボランティアセンター
※通信欄に「フクシマ」とご記入ください

◇銀行口座
ゆうちょ銀行 ゼロイチキュウ店(019店) : 当座0488841
口座名 : 社)ピースボート災害ボランティアセンター
※振込依頼人の前に「フクシマ」とお書きください ⇒ 例)「フクシマ ヤマダタロウ」
※三菱東京UFJ銀行、みずほ銀行についてはお問い合わせください

◇クレジットカードでの募金は コチラ

 

※「福島子どもプロジェクト」は、国際NGOピースボートと一般社団法人ピースボート災害ボランティアセンターが共同で実施しています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*